2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年10月8日 - 2017年10月14日 | トップページ | 2017年11月12日 - 2017年11月18日 »

2017年11月5日 - 2017年11月11日

2017/11/11

満天星 紅葉

霜月。突風を受けての歩きで風邪引いてしまうなんて不用心でした。
それも熱と関節痛で寝込んでしまって、おかゆに梅干し、葛根湯の
繰り返し。こんなふうに身体の節々が弱っていのち終わるのかしら、
 柄になく気持ちが沈んで枕に顔埋めました。
先だって米寿祝いを戴いた方々への御返しをどうしようかと考えた末
 昔、金沢で気に入って買い求めた可愛い民芸品に決めました。
その名、八幡起上がり。昔から箪笥にしまっておくと衣装が増えると、
伝えられています。私の本棚の文芸書に挟まれているそれは
赤い衣装の起上がり。夢見るように優しい表情で心和ませてくれます。
 これ、もう30年も経つけど、多分創り続けられてる筈、そう思って
中島めんや宛てにカタログを頼んだのでした。
 大きいより小さなほうが可愛い・・・サイズを選びメールで注文しました
丁寧なメール返信があり、やがて待望の荷が着到、内祝いの熨斗が
かけてありました。
 さっそく身近な人に差し上げました。鄕土人形といえば博多人形くらい
しか知らないので、ほんとうに珍しいですね! と言われました。
 ほっと安堵の胸なで下ろしました。

植え込みの満天星の色づきに秋色深まる日々です。
 Img_1578

Img_1599
私に本棚の「八幡起上がり」さんです 時代により表情に微妙な変化があります

« 2017年10月8日 - 2017年10月14日 | トップページ | 2017年11月12日 - 2017年11月18日 »