2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 満天星 紅葉 | トップページ | おお、寒い! »

2017/11/13

御苑 菊花壇展

秋天高く澄み渡って風やや強い朝、バスを乗り継いで新宿御苑へ。
 恒例の菊花壇展は終わり近い日でした。
外国人向けのパンフを手に三々五々、楽しんでいる人たちが目立ち
この催しをどこで知ったのだろう、と思いながら日本庭園入口へ、
後は順路に従い、ゆっくりと花壇を廻りました。
 懸崖、丁字と佐賀菊、大作り、江戸菊、一文字・管物菊、肥後菊、
大菊の各花壇では連れと話し合ったり、撮影したりの賑わいです。
 ちょっと立ち止まり、ちょっと撮って、モミジを揺らして舞う風や池水の
ざわめきを眺めました。
 菊花壇展での圧巻は何と言っても「大作り」です。茎一本から518輪の
花を作育てる一年がかりの作業を想えば、菊作り人の心意気と愛あれば
こそ。半月間、舞台に立つ花のいのちの輝きを分け与えて貰えるのです。
 Img_1583 懸崖菊

Img_1582 中央花壇

Img_1589 大作り 裾野の輝518輪 

Img_1590 大作り 裾野の輝489輪

Img_1593 

Img_1595 一文字花壇 管物花壇


« 満天星 紅葉 | トップページ | おお、寒い! »

「都会の四季」カテゴリの記事

コメント

御苑の見事な菊の数々、楽しませて頂きました。おかげさまで種類の名前を覚えることも出来ました。小学校の頃
毎年、懸崖菊が飾られていましたが、どの先生がお作りだったのか気にもとめず、今になってはただ懐かしい風景です。
来年、元気があった是非足を運びたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78113/66037928

この記事へのトラックバック一覧です: 御苑 菊花壇展:

« 満天星 紅葉 | トップページ | おお、寒い! »