2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋はまだ | トップページ | 秋高し »

2017/09/21

お大師さま

正月、五月、九月に川崎大師にお参りする習慣を守っています。
最初にそう教えてくれた友は音沙汰なくてこちらからも電話をしない。
 互いの老いを労わり合うことはあまりしないように、と思うから。
 
 さて、朝の支度を終えて9時に駅へ。いつものコースで品川から
京急川崎、川崎大師駅着10時40分。曇り空で風もなく、参道は
人まばらでした。寂しいなぁ! やはり明日21日が本来だからかしら。
 
 表参道に入るとようやく賑わいを感じるほどでした。
大山門で初めて「南無大師遍照金剛」の御称名を念じ、お水屋で
清め、献香、妹の名を記してお護摩木を納め、大本堂へ。
 朝の修行を拝しました。その後、不動堂からつるの池へ廻ること
毎回と変わらず、今日は右足捻挫でやや歩きが不便なため、
ベンチで休むこと2,3回の体たらくとなりました。

Img_1563


Img_1568
Img_1564
Img_1565

Img_1566

写真・上より大山門、大本堂、不動堂、遍路大師年祭法要修行、境内の柘榴

                                              

« 秋はまだ | トップページ | 秋高し »

「都会の四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78113/65818766

この記事へのトラックバック一覧です: お大師さま:

« 秋はまだ | トップページ | 秋高し »