2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 友逝く | トップページ | 夏句会 »

2017/07/16

何もしないで

14日は東京のお盆。千葉の友の魂はまだこの世にいるので
お盆供えはしないと思う。うちの仏さんの棚を清め、簡素に香華
を供え、故人の好きだったおはぎなど祀って済ませました。
 宅配便が届き、それが「千住宿」なる銘菓で、なによりのお供え
になり、送り主の今村さんが何故これをくださったかと思いました。

 千住には行ったことのない私だけれど「おくのほそ道」の序章で
芭蕉さんが旅の前途を想い、落涙する場面を偲ぶと切なくなるのです。

 そんなこんなでお盆を過ごし、寂しさに包まれて秋風を待つ身と
なりました。
 植え込みの柘榴の花がぽつん、ぽつん。東京の梅雨は行方不明
のまま、九州の惨禍に心痛むばかりです。

Img_1321

« 友逝く | トップページ | 夏句会 »

「都会の四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78113/65540779

この記事へのトラックバック一覧です: 何もしないで:

« 友逝く | トップページ | 夏句会 »