« ホトトギス | トップページ | ゴンちゃん、お洒落 »

2016/11/04

冬支度

3日、文化の日。

快晴の日々、短い秋を惜しむように紅色の山茶花が

咲いて小蜂の来るのを待っています。

植え込みの柘榴が剪定されて床屋帰りの少年みたいに

すっきりと枝も葉も落としてしまいました。

「もう春迎えのスタイルになったのね」

拗くれた二本の幹の下にまだこれからだった実をつけて

枝葉が折り重なっていました。まだ落とされてそう時間は

経っていない。Aさんがひょいと拾いあげてくれました。

 実の色づきは良くないけれど長年の知友とも言いたい

柘榴です。それぞれの部屋にしばらくは逗留させましょう。

 このところしばらく会わなかったゴンちゃん、元気です。

カニかまの袋を破るのを待ちかねて4本も食べましたよ。

もうネクタイの代わりに草色の編み紐を首輪にしていました。

Img_1372

秋雨をリズムに揺らぐ柘榴かな  秋句会への一句です

 

 

« ホトトギス | トップページ | ゴンちゃん、お洒落 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬支度:

« ホトトギス | トップページ | ゴンちゃん、お洒落 »