« 薄黄木犀咲いて | トップページ | 急いで鈍する »

2016/10/13

ゴンちゃんのネクタイ

L路地へ曲がると駐車場の向こうから飛ぶようにゴンちゃんが

走ってきました。あら 縞柄の蝶ネクタイしてる。2センチ程の

幅のしっかりした布製。「ゴンちゃん、紳士だね、お似合いだよ」

カリカリ食べてると首の動きでネクタイもクルクル廻るの。

 私はしっぽを撫でた指でネクタイを直してやるんだけどまた

クルクル・・・、緩めにして貰ったんだ、優しいね。

 鉄階段の上でのんびりのチャーちゃんを見たら花模様の

ペンダントをぶら下げてじぃっと坐ってた。

 平和な、静かな夕暮れでした。

« 薄黄木犀咲いて | トップページ | 急いで鈍する »

コメント

是非お試しあれ! 「イカ針」と呼称される個性的な針、リベット付きのブレスレットなど、ヴィンテージな雰囲気が色濃く演出されています。
オールセラミックモデルや奇抜で個性的なデザインを発表し続けるメーカーとして人気を博し続け、プロのための時計として専門分野の現場で使用されています。
流行りなど気にせず自分という個性や、職人的なこだわり・伝統を大切にしているイメージがする腕時計です。
ジュエリーを身に付ける習慣があまりない男性にとって時計は唯一のファッションアイテムという方も多いでしょう。
腕時計にした場合の比率にあうよう綿密に計算されて作られ、信性性と高度な性能と視認性をすべて兼ね備えた腕時計です。
さらに、「形は機能に従う」という信念のもとプロフェッショナルから支持される時計作りを行っています。
実用的な機能を備えつつ、日常生活にも溶け込むデザインの空気潜水用防水ダイバーズウオッチ。
ブランドの知名度や機能も大切だけど、やっぱり自分の好きなカラーで選びたい! 現在のモダンなコレクションでは、この有名なダイバーズウォッチが、オメガが誇る最先端の技術とデザインによってアップデートされています。
日本が誇る技術に、本物の自信が宿る。
もはや芸術作品。
最初にご紹介したSEIKOの「ツナ缶」の男らしい色気とはまったく違う上品な色気があるのが、オメガ「シーマスター ダイバー 300M」。
「シーマスター ダイバー 300M」は、1993年の発売以来、伝説的な支持を誇っています。
一般的な日本人の腕にはBR03の方が、収まりがいいとも言われています。
大胆で先駆的、型破りなデザインは、エルヴィス・プレスリーを始め、世界中の人々を魅了してきました。
ブラックフェイスの精悍なダイヤルに映える赤針の24時針と、24時間表記が大胆に刻印されたベゼルが、力強さと存在感をアピールしています。
12時の赤と時分針の青がほどよいコントラストになって好印象。
着けた印象は決して派手ではないけれど存在感がかなりあるんです。
ベルトもレッドカラーで合わせた高級感溢れる1本です。

ブランドコピー https://www.cocoejp1.com/About4.aspx

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴンちゃんのネクタイ:

« 薄黄木犀咲いて | トップページ | 急いで鈍する »