« 梅雨の晴れ間 | トップページ | ももくり会 最終 »

2016/07/14

底紅むくげ

なぜか、わが住まいの植え込みにはピンク色の八重木槿しか

ありません。それも裏庭の隅にひと株。朝咲いて夕べ散る花です。

 隣家の生け垣の底紅が咲き初めて、通るたびにその数を楽しんで

虫たちの働きぶりを覗き見します。

 7月、8月と古い友の忌日が来て、墓参りには行きませんが胸の中

で在りし日を偲びます。私ばかり長生き、せめてのことに香華供えて。

 東京のお盆。粗末ながら五目寿司など手作りして。

Img_1324

« 梅雨の晴れ間 | トップページ | ももくり会 最終 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 底紅むくげ:

« 梅雨の晴れ間 | トップページ | ももくり会 最終 »