« おめでとうございます | トップページ | 七草粥 »

2016/01/03

天神社へ初詣

昨日UPの続きです。2日、さいたま市からEさんたちが

お年賀に訪れるのが慣わしなので、その時間までにと

9時過ぎに支度し、成子天神社への初詣でをしました。

坂道は冷たい風がつむじ巻して寒さ厳しく、マフラーを

二重に巻き替え、歩幅大きく、小さくとリズムを取りました。

 手洗い所の龍口からの水で清めて、参道脇を拝殿へ。

大鈴を鳴らし、祈りの言葉を称して参拝しました。

 階段を下った右側、社務所で干支の御守りを戴くのが

毎年の決まりです。

 祭神は菅原道真公。私のイメージでは上方歌舞伎の

先代仁左衛門さんの菅公の装束で、筆法伝授の場面の

美しい面影そのままです(ちょっと凝り過ぎかしら)

 江戸時代から尊崇され、現代では高層ビルに囲まれて

なお確乎たる存在の天神社を持つことは区民の誇りです。

800x600_2

006

天神様へ祈願の絵馬がぎっしりと並んでいます。

Photo境内には早くも白梅、紅梅が咲き初めて、本殿奥の富士塚は

緑の草を衣に変わらぬ佇まいを見せています(高さ12メートル)

 今年もボケずに過ごせますようにお守り願います

« おめでとうございます | トップページ | 七草粥 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天神社へ初詣:

« おめでとうございます | トップページ | 七草粥 »