« お詫びする | トップページ | 画像きれいに »

2015/04/05

桜葬メモリアル

4日、どんよりと曇り空、傘を持つて出かけました。

鶴川駅からマイクロバスでいずみ会館へ。

10年目の桜葬メモリアルは午前11時、午後12時半、

14時の3部構成で、礼拝堂で行われました。

 エンディングセンター井上治代代表の「メモリアルに

寄せる詩」から始まり、日蓮宗の御坊様の法要。その後

献花を手にそれぞれの墓地へ向いました。

 妹の懇望で桜葬を選び、En21のコヒガン桜の下に

共に眠ることにしています。肝心の妹は重度認知症と

なり、メモリアルに同行できません。

”桜の下で生者と死者ともに語ろう”と年1回のこの日を

私は複雑でかつ清々しい気持ちで迎える所以です。

プレート表示されている場所に献花、焼香、祈祷して、

ベンチに坐り、静かな時の流れに浸りつつ瞑想します。

Img_0767_2

Img_0765

 

« お詫びする | トップページ | 画像きれいに »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜葬メモリアル:

« お詫びする | トップページ | 画像きれいに »