« 初大師 | トップページ | カンアオイ »

2015/03/01

染の小道

ことしの「染の小道」は2月27,28、3月1日とあり、

晴天の日に行くことが出来ました。西部新宿線中井駅から

すぐの妙正寺川を寺斉橋から下落合方向へ。反物を架け

渡す”川のギャラリー(約200m)”及び商店街を暖簾(のれん)

で飾る”道のギャラリー”を観て歩きました。

Photo_2

染織職人と街の住人たちが一体となって生まれた「染の小道」、

観て楽しみ、作り主と話し、その場で買えます。ただし、暖簾は

作家名と連絡先を記し「購入希望」を実行委員会宛に送り、作家

と直接の交渉となるそうです。

私はビーズsatoeで可愛いブローチを土産に求めました。

知人宅は普通の家ですが、川に面した庭にテーブルをセットし

お茶とお菓子のもてなしをしていました。もちろん、通りすがりの

だれでもがひと休みできるように。

 

 手の技とこころ! 遠く江戸時代の東京にタイムスリップした

ような感覚に囚われて清々しい「染の小道」です。






  

  

« 初大師 | トップページ | カンアオイ »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 染の小道:

« 初大師 | トップページ | カンアオイ »