2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お盆に | トップページ | 待ち合わせで »

2014/08/19

蝉よ

極暑の中を帰宅してシャワーを使いました。やれやれ、

どこまでもこの暑さが続くのかしら、でもしかし、ひと汗

流して、はと麦茶で喉潤せば、窓の向こうの蒼空に流れる

雲の白さが涼しさを運んでくれるのです。

コトンと音がしてドアを開けた途端、コモが外廊下へ走り

出てしまいました。エアコン好きじゃないから運動したくて

たまらなくなるのでしょう。

  彼が入れるようにドアを開けてしばらく待って小声で

呼びかけました。「コモン 帰っておいでsign01

外廊下の曲がり角から勢いよく走り込んだ口から激しい

羽音が発ってい、それは大きな蝉でありました。

「もうッ どこで捕まえたのよッ」 ニャンと応えた隙にそいつ

は部屋中をぶんぶん飛び回り、コモは追いかけ回し、テーブル

の上の物は落ちる、棚の雑誌は落ちるの大騒ぎ。しばらくして

急にコモが静止し、羽音もしなくなりました。

虫怖い私、コモの目線を追い、椅子のクッションの裏に隠れ

てじっとしている蝉を見つけたものの、如何にすべきか悩み

ました(蝉、どうやって逃がせばよいか、捉まえられるか?)

ああ、神様、うまく捕まえさせてくださいweep

  コモンの頭を団扇で叩き、坐らせると、手袋した右手の指

で蝉の身体をそっと持ち上げ、開けておいたドアから放して

やったのでした。

  右の羽を傷めた蝉は果たして飛び去ることに成功できたか、

その行方を確かめられませんでした。でも、たぶん植え込みの

あたりまで飛ぶことができたなら、あと僅かの大切な寿命を

全うし、永遠の土の中へ還ることが出来るでしよう。

  蝉の小さないのち。コモの本能的な捕獲。大きく深呼吸して

この一幕を閉じたことでした。

  黄昏て、はや秋の気配の漂うひとときの出来事でした。

« お盆に | トップページ | 待ち合わせで »

「都会の四季」カテゴリの記事

コメント

なを様 コメント嬉しく戴きました。有難うございます。
西日本の豪雨災害に胸痛め、それに引き換え夕立待ちの
当地、極暑に元気を失っております。天候異変のこの夏、
どうぞ御身お大切に乗り切ってくださいませ。
 

こんにちは♪
蝉の大事件、大変でしたね!
拝読してる私も一緒になって
ドキドキしちゃいました。
無事に解決出来て本当に
よかったよかった~です(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78113/60175960

この記事へのトラックバック一覧です: 蝉よ:

« お盆に | トップページ | 待ち合わせで »