« 大晦日 | トップページ | 新年会 »

2013/01/02

初詣

 新年 おめでとうございます

碧く澄み渡った空、清々しい元旦を迎えました。

若水汲んでお節とお屠蘇供え、雑煮を食して初詣。

 歩いてすぐの鎮守さま、その地続きの円照寺へ。

地域をお守りくださる鎧神社の氏子です。手水舎で

猫を肩に乗せた初老の人と会いました。

 拝殿でことしの無事を祈願し、下がるとすぐ後から

柴犬と一緒にお参りの人。行列のできる時間帯を避け

ての静かな境内でした。

 主人の肩で同じように頭を下げて祈っていた猫の

背中を撫で「しあわせにね」と言うと怪訝そうな瞳で

見返されました。「お利口さんですね」

Midori001 Midori003

拝殿の左、裏参道に古代の神々を祭る稲荷神社が

あります。鳥居の奥の清楚な社へもお参りします。

 裏参道を出て小学校舎沿いについで参りのような

円照寺さん。真言宗豊山派(奈良初瀬・長谷寺)。

薬師如来様をご本尊とする由緒の深い寺です。

平安時代にこの地に植えられた「柏木右衛門桜」

の伝説で知られ、いまも立派な花を咲かせています。

枝先に春の芽を含ませて広がる右衛門桜は何代目

か忘れましたが、満開の花の下の石仏を想像して

いただければ嬉しいです。

Midori004

« 大晦日 | トップページ | 新年会 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

zuccaさん、おめでとうございます
冬晴れの初詣でしたね。ことし初コメントを戴いて嬉しくて
欄にチュッです。
 鳥たちのように綺麗な音が出せなくて残念。
どうぞ、ことしもいっぱい素敵なカメラワークと文章で歓ばせて
くださいね、お待ちしてます、春先の自然界のお便り

あけましておめでとうございます。
昨年はありがとうございました。

私も初詣は近くの神社でした。
待ち行列もまだ出来ていなくて、すんなりお参りできました。
五右衛門桜と石仏、花の頃にまた見せていただけたら嬉しいです。

「大晦日」のブログでは、拙ブログの紹介(._.)アリガト
毎度おなじみのテーマですが、なるべく楽しい事だけUPしてゆきたいと思っています。

nekozizouさんのブログも楽しみにしていますので、
本年も よろしくお願い申し上げます。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初詣:

« 大晦日 | トップページ | 新年会 »