« 植え込みの春 | トップページ | 光琳展 »

2012/05/03

白き花よ

白き花よ


皐月。うれしや と思う束の間、大雨になりました。

昨日、今日、降り続く空に気がかりに思ったのは佐渡の

朱鷺の雛たち。親鳥にしっかり守られてはいても初めて

経験する風雨です。どうかめげずに育ちますように

1日に所用で地域センターへ出かけた道々、路地の家の

花菖蒲、ギボシの白い花びらが目に沁みました。

「白い花が好きだ」と話されたふたりの作家を思い出します。

Nさんは山岳を、Mさんは男女の機微を描いて秀逸でした。

 あれッ、話の筋が逸れてしまいました。急いで現在に…。

昨秋、植え込みの木を剪定したついでに新入りの花木も

枝切りしてもらいましたが、そのためか蕾が遅れていた

コデマリがやっと咲きました。枝はまだ短くてふんわりと

垂れ下がるまでになっていないのが可愛いところ。

 ハナミズキも白い小花をたくさんつけて硬い街中の表情を

和らげてくれます。五月♪♪ 白き花たちで開幕です。

Midori005Midori001_6

Midori008_3 Midori003_5

 

« 植え込みの春 | トップページ | 光琳展 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

zuccaさん、有難うございます
朱鷺の雛が別のペアからも生まれて、おめでた続きになりそうですね。
嬉しさと天敵防ぎへの気がかりが交錯しています。
 zuccaさん、ご名答 白い花のお話をされたのは新田先生です。
昔々、連載小説の係だったころ、神保町の茶店で山の話をして下さった
ことがいまも忘れられません。思わず嬉しくて、打ち明け話になりました。
 もしかしたら自然の恵みを知ることの原点になったのかも…。

こんばんは!
トキの雛誕生は朗報ですね、無事に巣立って・・・と願うばかりですが、
ニュースで カラスが寄ってきたときに親鳥が羽を広げて雛を守っている様子を見てホットしました。
明日からは 巣のライブ放送がネット配信されるそうですね。
きょうも不安定なお天気でしたが、明日は良いお天気になるようです。
爽やかな季節にぴったりの白い花ですね♪
Nさんは ファンでした、私も山が好きだったので・・・。(私の思うNさんと同じ人かな(^^ゞ)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白き花よ:

« 植え込みの春 | トップページ | 光琳展 »