« 雨の花見 | トップページ | 白き花よ »

2012/04/25

植え込みの春

遅れ気味だったこの春、いま、わが町は一気に春たけなわです。

裏庭の植え込みの4本の八重桜が満開となり、樹齢40年の貫録

を誇っているかのようです。これと建物の間の芝生はタンポポや

スミレ、ハナニラの競演。芝刈りまでの短い命の花たちです。

  駐車場の入り口と敷地を分ける植え込みには満天星が二株、

秋は紅葉を楽しませてくれますが、小さな鈴を連ねて咲く花もまた

可愛いと、散歩の足を留めさせています。

 環境の変化激しい都心で三十年来変わらぬ植え込みの姿を愛おし

む住人たちが、四季の手入れを手伝い、花木を見守っています。

Midori

八重桜はあるがままに枝々を広げて、夕闇などには異様なシルエットに

見えることがあります。齢古い樹木の精のように…。

Midori_6

Midori_9

Midori_8


Midori_7

小山のように大きい満天星の、ごく一部分の花です。











 

« 雨の花見 | トップページ | 白き花よ »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植え込みの春:

« 雨の花見 | トップページ | 白き花よ »