« 雪の朝 | トップページ | カンアオイ ことし »

2012/02/04

節分は

3日節分・4日立春。カレンダーの小さいこの文字、

待っていました。子どもたちは豆撒きを待って鎧神社へ

向かいます。大人たちも連れ立って向かいます。

「追儺式」は邪気を払う神事で、鬼やらいとも言います。

神官の祈祷の後に赤鬼,青鬼が現れて暴れ回り、

年男たち次々に豆をぶつけて鬼たちを追い払います。

それからが「豆撒き」の本番。歓声あげて福豆、蜜柑、

お菓子類など袋に入れて家へ持ち帰るのです。

Smidoriy Smidori

Smidori_2 Smidori_3 Smidori_4

午後4時の空晴れ渡り、境内の古木の枝々にははや

春の芽吹き着々の活力が感じ取れました。

« 雪の朝 | トップページ | カンアオイ ことし »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 節分は:

« 雪の朝 | トップページ | カンアオイ ことし »