« 神田川秋色 | トップページ | 新年 »

2011/12/19

師走の町

静かな町に門松が飾り付けられて、歳末大売り出しの

商店街は音響もなく、囃子声もない…静寂な師走です。

人々はどこへ? 繁華街へ買い物にでしょうか、家の中

の整理でしょうか。午後の柔らかな陽射しを受けて

山茶花の紅が冴えて見えます。

Smidoriimg_1873 「クリスマスだっていうのにこんなに落ち着いた雰囲気は

めずらしいよね、やっぱり自重の歳の暮れなんだよ」

道端でAさんはそう言って買い物袋を持ち替えました。

敷地の奥の駐輪場に自転車を留めていると、塀越しに

S家の奥さんから声がかかりました。毎年、柚子を戴いて

います。「ことしの柚子は良い出来ですね!」声だけで

答えて気安い感謝。折角なら冬至の日に2個3個頂戴し

ようと思います。

 植え込みの柘榴がよく実りました。とりわけ柚子も良く

実り、気持ちを温めてくれます。塀越しに撮った柚子たち

をみてくださいね。

Smidoriimg_1872

« 神田川秋色 | トップページ | 新年 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師走の町:

« 神田川秋色 | トップページ | 新年 »