« 好日 | トップページ | 菊日和 »

2011/10/29

路傍の友

秋深みゆきます。路地の家の垣根の山茶花が

一輪、二輪、開いて来ました。 けれども散歩で見る

花の色数は途絶えて、さびしい季節の狭間です。

 そう思いながらゆるい勾配の坂を歩いてふと目に

ついた花、なにげない路傍の花。

以前に路地の奥で赤紫の葉を見た時から少し気がかり

だったのが解けました。これって「ムラサキゴテン」

ツユクサ科…とプレートが添えてあったからです。

Smidori Smidoriimg_1777 Smidoriimg_1781

Smidoriimg_1786 Smidoriimg_1784 「ゴテン=御殿」

なんて大げさな名前、ツユクサ科とは葉茎の形がよく似て

いるので納得です。路地脇になにげなく生えているのを見て

この草の色に惹かれていた。友達みたいになりたいな。

 冬の到来を物ともせずに咲きつづける「ホトトギス」とは

もう古い友達。花壇の草花にはない風吹くままの風情が

愛おしい路傍の友なのです。

 

« 好日 | トップページ | 菊日和 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路傍の友:

« 好日 | トップページ | 菊日和 »