« 立春 | トップページ | 小さな春が »

2011/02/25

おでん

三寒四温…春はまだまだの思いの中で20日、

おでん茶飯で食事会を催しました。この季節の

定番になったのは、暖かい室内で温かく煮込んだ

ものを食べる喜びが共通するからでしょう。

朝9時スタート、調理方5人。どんこ・昆布・鰹節

の出し取り、大根、卵の下ごしらえ、練り物など

15種のおでんダネをたっぷりと煮込みました。

ほうれん草と小松菜のごま和え、手作り浅漬け。

「熱いうちに召し上がれ。」と挨拶も超短語。

 Tさんからの鮎焼き(人形焼き)、Kさんからは

あまおうなど差し入れがあってデザートタイムは

華やぎました。サークル「言葉の教室」も……。

Smidori_2 Smidori_3 Smidori_4

« 立春 | トップページ | 小さな春が »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

zuccaさん、こちらこそご無沙汰しました。
大根の皮のレシピ、ありがとうございます。
おでんの一番人気は大根で、昆布やハンペン
とつづきます。この日は刻みの上手が持ち帰り
おかずにしますと言ってました。
 ここしばらく出無精していますが、春の香りを
吸いに公園に出かけたいと思っています

こんにちは!
ずいぶんご無沙汰してしまいました。
我が家でもこの冬 度々おでんをしました。
寒い季節に 味のしみこんだおでんは美味しいですよね~~~、
わぁ 食べたくなっちゃった(^o^)丿
ところで 沢山の大根の皮出ますよね、
いつもはキンピラにするのですけど、にんにく・鶏ひき肉と一緒にいためて塩コショウで味付けたら美味しかったです(CookPadのレシピ)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おでん:

« 立春 | トップページ | 小さな春が »