« 秋彼岸 | トップページ | 遅れて咲く »

2010/09/28

無花果(いちじく)

猛暑から俄然秋に変わっての肌寒、さすがに

体調を狂わしてしまいました。風邪と急性胃炎

の激痛で病院へ…。油断大敵でした。

 されば、9月26日の食事会。献立を相談し、

食材の購入にかかる頃、どうやら気力を取り

戻して、地域センターへ向かいました。

「秋の混ぜご飯」は刻み穴子をメーンにして

人参、ごぼう、しめじ、しいたけ、舞茸、エリンギ、

薄揚げ、枝豆などを具に賑やかな取り合わせ。

大根と烏賊の煮物は出しをたっぷり柔らかに、

豆腐の清し汁、刻み漬けと昆布佃煮を添えて。

「ゆっくり召し上がれ。お代りもどうぞ

Smidori Smidori_2

20名のメンバーの食卓はいつもに増して

賑やかになりました。唯一男性のKさんから

見事な無花果がふた箱。嬉しいデザートに

なりました。今回初参加の若いボランティアさん

にお年寄りがコーチするには「無花果はこう

持ってね、皮ごと食べるのよ」「こうですか」

「そうそう、どう?」「おいしいです

秋の果実の味わいについて話題が弾みました。

    Smidori_3

« 秋彼岸 | トップページ | 遅れて咲く »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無花果(いちじく):

« 秋彼岸 | トップページ | 遅れて咲く »