« 台風一過 | トップページ | 柿三姉妹 »

2009/10/24

秋の夕暮れは

蒼い空に生糸の塊のような雲がふわふわと

流れてゆきます。深く大きく深呼吸をして、銀木犀の

香りを吸い込むと、いつもの道を歩き、路地の家の

門口へ出ました。たくさんの花木が冬仕度に入って

いま、庭を飾っているのは杜鵑の花だけです。垣根

からこぼれんばかりに旺盛な花は長く咲きつづけて

旅愁に似た想いを誘ってくれます。正しくはタイワン

ホトトギス。晴れた日の夕暮れはこの花たちの群がり

がことのほか美しく見えます。

Smidori Smidori_2                  

 

蜀江坂を下って、隣り町の

公園を通り抜け、Kさん(天神湯)の裏庭へ廻ると、

ダリアやビオラ、パンジーの鉢の奥に可愛い実を

つけている鉢があり、近寄って見るとピーマンなの

でした。「こんなところで人にも小鳥にも食べて

貰えないのね、残念ね」後日、Kさんに訊いたところ

貰われて部屋の飾りにされたり、サラダにするという

人もいるそうです。少しも残念じゃなかったのね。

Smidori_3                  Smidori_4

« 台風一過 | トップページ | 柿三姉妹 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

nekozizouさま

ご無沙汰しています。
ホトトギズ…地味だけれどいいですね♪

仕事場の庭にも沢山の時鳥草があったのですが
改築工事の為に、無残にも刈られてしまいました。
一部は別の場所に移してもらえましたが…

そして、自宅にも少し持ち帰ったのですが
なんだか元気なくて、、、
根付かないかもしれません。ガッカリ。
駄目だったら来年お花屋さんで買ってこよう!!

立冬も過ぎ、寒さの増す季節ですが
目を楽しませてくれる草花ずっと続いてくれそうですね。

滅茶苦茶忙しかった10月が終り
今月は少しゆっくり出来そうなので
喜んでいます。

nekozizouさまも、新型インフルなどに
気をつけられて、お元気でお過ごしくださいね

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夕暮れは:

« 台風一過 | トップページ | 柿三姉妹 »