« 胡蝶蘭 | トップページ | むくげ三色 »

2009/07/11

胡蝶蘭 その2

クリニックの蘭子は見事全開しました。 Smidori  

枝元近く分かれた蕾が大きく咲きました。

蘭は盛りあがった根茎から栄養分を摂る

そうです。それをご覧くださいね。

Smidori_2 主枝に10花、分かれて

2花、重なり合っています。

写真は二方向からですが

T先生は娘のお見合い写真を

撮るときみたいに鉢の向きを

変え、写り具合を確かめました。

   Smidori_3蘭子、前姿と後ろ姿        「これじゃバランスがわるいね、

もうちょっと上からがいいかな」

患者さんの途絶えた診療室の

朝のことでした。   

       

« 胡蝶蘭 | トップページ | むくげ三色 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

springさん ありがとう。
胡蝶蘭を毎年綺麗に咲かせるのはやはおくり
難しいことですね。手入れも冬越しも
施肥も、花は育て親を感じる力を持って
いるように想います。

見事な蘭子さん!我が家は冬に真っ盛りで、今は二番手。春にばっさり根元近くで切って、と言われたのに
忍びなくて次を咲かせたら、枝先のみで貧弱なこと。
陽の当たる窓際に置きっぱなしなので、蘭子さんを見て、もっと研究せねばと思うことしきり。夏を喜んでいますが、間で急に涼しい日、私はぐったりです。涼しくなったら、お会いしたいですね。

zuccaさん。蘭子を褒めてくださってありがとう
ございます。なにしろ、診療室は器具だらけで
鉢をソファまで移動させて撮りましたが、照明が
よくありません。観葉植物のほかにT先生は
金魚とメダカを飼育しています。治療を受けながら
水槽を観て患者同士の話題にします

無事 全開の胡蝶蘭 見事な姿ですね~。
もう うっとりうっとりです
そうそう 盛り上がった根茎は 空気中から栄養分をもらうんでしたっけかな?多分。
蘭子さんが元気に咲いてくれて 何か言葉以上の力をもらえますね

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胡蝶蘭 その2:

« 胡蝶蘭 | トップページ | むくげ三色 »