« 胡蝶蘭 その2 | トップページ | 暑気払い »

2009/07/22

むくげ三色

いつも通る路地のY家の庭先に見事な槿の木があります。

2階ベランダに届くほどで、夏から秋へ、美しい底紅槿の

咲き続くのを眺めて、通りすがりの歓びにしていました。

それが、ことしは花の時期、住まいの建て替えで、枝を

払われて、花咲かぬ木となりました。かわいそうな姿です。

 槿は多種類あり、垣根にもなる頑健な灌木ですが、

私の好きなのは白い花弁の芯部分に紅色が滲んでいる

「底紅」です。茶人が愛で、茶花にされたといわれます。

Smidori_2 茶道に所縁のY家から分けられた

 隣りの庭のまだ若い底紅槿。霧雨

 に濡れて咲いていました。あぁ、親木

 の方角に向いているのね……眺め

 ながら、なぜかそう想いました。

 この近くに槿は少ないのですが、

 わが家のすぐ前の社宅の庭には

梔子や小菊や芙蓉に混じって槿の花が見られます。

薄い紅色、濃い紅色、そして底紅も。下の写真でそんな

三色の花を並べてみましょう。ご覧のあなたは、どの色が

お好きですか?

Smidori_4 Smidori_5   

Smidori_6   

 

 もしも、都心の空が束の間晴れて、部分日食を観る

 ことができたら、数秒の間、槿たちはどうするでしょう?

 木漏れ日に揺れて、枝ごとさざめくでしょうか? しかし

 予想された時刻には何事もなく、曇天の薄闇に終わりました。

 

 

« 胡蝶蘭 その2 | トップページ | 暑気払い »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

zuccaさん。
列島の部分日食は見られませんでしたね。
テレビ番組の中継で皆既日食を観ました。
綺麗! コロナに感動しました
 槿は朝顔とも言われて一日花ですが、
9月頃まで咲き続けてくれますね。
 植え込みの隅の槿は古木になりましたが
薄桃色の八重花が咲いては散って、まるで
夏を惜しむ天使の羽のようです(写真は
良くありません

こんばんは~。
日食はあいにくのお天気で残念でしたね~。
部分日食のMAX時 少しは暗くなるのかと思いましたが、全然変化ありませんでしたね。

槿の涼しげなお花にすくわれますね
私もnekozizouさんと同じで シンプルな底紅が好きです。紅の色も素敵♪
今年花を咲かせられなかった親木 来年は今年の分も沢山の花を見せてくれることでしょうね

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: むくげ三色:

« 胡蝶蘭 その2 | トップページ | 暑気払い »