« 石楠花 | トップページ | 白き花 いとし »

2009/04/14

御苑 八重桜

春はうらら…を通り越したほどの陽気です。

昨年の寒さに懲りて、12日にお花見と

予定したのは賢明策になりました。

11時、新宿門集合。その頃から空も晴れて

さわやかな花見日和となりました。

Smidori Smidori_2                                 

ヒマラヤ杉の立つ芝生のいつもの場所で、

お弁当、お茶、持ち寄りのお菓子を広げて

早めのお昼。笑顔も笑い声もいっぱいの

一座は盛り上がりました。

染井吉野の散り敷く花びらを小さな掌に

掬って遊ぶ子どもたち、肩ぐるまに乗せて

花を見せるお父さん、家族連れの和やかな

風景があちらこちらに……。

広さ約18万坪(58.3ha)の御苑に65種

1300本の桜が咲きます。八重はまだかな

との予想はまる外れで、まさに見頃でした。

散策はいつものコース、中の池から一巡し、

日本庭園の八重紅枝垂れまで。

 今日は特色ある2種の花を載せることに

いたしましょう。

  ウコン(イギリス式庭園)    ギョイコウ(中の池近く)        Smidori_3

Smidori_4

« 石楠花 | トップページ | 白き花 いとし »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

springさんもお教室の皆さんと
日本のお花見でしたのね。
春の花見、秋の紅葉狩など固有の
文化に親しみを持って貰えることは
なにより嬉しいことです。
 御苑の11月1日~15日は
菊花壇も見事です。秋の日本庭園の
雅趣、皆さんも気に入られると思い
ます

御苑でのお花見、お天気に恵まれてよかったですね。八重桜の風情もなかなか。私のグループも八日に行きました。満開で花吹雪に歓声。こども七人を含んで総勢十七人でしたから賑やかにお互いの国の歌など歌って楽しみました。お花を見ながら、食べたり歌ったりの日本の習慣は珍しくて、その体験を喜んでくれました
また来年を楽しみに!!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御苑 八重桜:

« 石楠花 | トップページ | 白き花 いとし »