« 湖畔のホテル | トップページ | 銀座で… »

2009/03/06

春の川辺

今日だけ晴れ…との予報に、急いで支度しながら思いました。

「zuccaさんの備忘録」に載せられたセツブンソウはもう終わって

いるだろうと。それでも気持ちは野川公園へ飛んでいました。

JR三鷹駅からバスで約30分、野川に沿って武蔵野の面影を

残す広大な土地。一の橋から入園して、黒い土の匂いを吸い込み、

青空の下を歩きましたよ。遠目に眺める梅園はぼうっと霞がかって

いました。蝋梅は盛りを過ぎてなお名残りの色に.。枯れ芝には

イヌフグリの青が星空模様を描いています。

群れ飛ぶ鳥に気を取られて、道順を間違え、キャンプ場に

出てしまった私は、散歩中の女性に問いかけました。

「あの、自然観察園センターはどこでしょう?」「それは川の

向こう側ですよ。案内がてら行きましょう…」

公園に詳しい方との偶然の出会いでした。

中之橋を越え、センターからさくら橋を渡って自然観察園

Smidori に入ると、そこはもう別世界。昔々の雑木林の道でした。                                  

Smidorizazennsou_2 Smidori_2

Smidori_3 Smidori_4           

 

  

    

ザゼンソウをみつけました。小さな池水の中に寄り添って

咲いている可憐な姿を 下方なのでこれが精一杯

のシャッターです。

俯いているのはキクザキイチゲ、少女みたいに清楚です。

シュンランは届かぬ位置に数株。ミツマタ(写真上右),

林床のフクジュソウ(同下)など、素敵な花たちに会えたのでした。

セツブンソウの群生場所も教えてくださったのですが、やはり

花期を終え、きゃしゃな種が付いていました。 

zuccaさんの写真で知ることのできたステージです。

「きっと来ますから、たくさんたくさん増えていてね♪」 

案内してくださったEさんと二枚橋の袂でお別れしました。

ザゼンソウに会えるのは自然観察園の3月。

公園協会ホームページ http://www.tokyo-park.or.jp

  (公園・庭園からアクセスを)

« 湖畔のホテル | トップページ | 銀座で… »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

なをさん。
来てくださってありがとうございます。
野川公園はひろ~くて、お花見にも
スポーツにも良いと思います。私は運動が
苦手なので、専ら野草や鳥の声が愉しみです。
自然観察園は静かで木の花々や草花を探して
そぞろ歩きできますから、吟行にも向いている
と思います。二枚橋から観察園センター経由で
入られると、詳しいパンフが用意してあります。
ぜひ、ザゼンソウを観にいらしてくださいね

こんにちは。

野川公園は以前 お花見に行きましたけど…
自然観察園なんて知りませんでした。

今度行ってみようと思います。
情報教えてくださってありがとうございます

こんばんは~。
きのう やっと晴れたので ザゼンソウ見てきました。
ブログにアップしましたので、時間があったらお寄り下さい。
他のお花も咲き出していましたよ~♪
カワセミにも 会えるとよいですね、
この前は川に飛び込んで小魚をゲットしてました

zuccaさん。野川公園の自然観察園はほんとうに
素敵でした。憧れのセツブンソウの花には会え
なかったですが、ほそ~いかわいい種を愛おしく
眺めました。来春を楽しみにいたします。
 ザゼンソウ、わたしの下手な撮り方で載せるの
は躊躇しました。まだ、これからが見ごろなので
ぜひぜひ写真を載せてくださいませ
 それにしても、園内は広くて清々しい気持ちに
包まれました。ひとめ惚れ! この次は翡翠さん
に会いたい、なんて希望が膨らんでいます。
 教えてくださってありがとう

こんばんは~。
観察園のキクザキイチゲ まだ咲いていたんですね~、間に合って良かった♪(セツブンソウは残念でした)
ザゼンソウはだいぶ開いてきましたね、私も花を見てないので また見に行きたいと思っています。
広い園内 いろんな植物が見られそうで これからの季節 楽しみです~。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の川辺:

« 湖畔のホテル | トップページ | 銀座で… »