« 朱鷺よ! | トップページ | 新年かい »

2009/01/03

祝詞

あけましておめでとうございます

2009年元旦は快晴、三が日続いて快晴でした。

あまりにも暗い世情にせめてと天からの贈り物

のようでした。とは列島の太平洋側に限っての

話です。雪に閉じ込められる日本海側では

新年吉祥の銀世界と御慰めいたしましょう。

 元旦の祝いをしたあと、遠出をあきらめ、近く

の氏神・鎧神社へ初詣で。隣合った圓照寺へ

お参りしました。古い由緒の墓地に初参りの

家族連れの持つ花桶が陽射しに煌めいていました。

 どうぞ平穏な年となりますように! 

 そしてnekozizouをよろしくお願い申し上げます。

Smidori Smidori_2

  鎧神社境内にて 

   

      

              Smidoriimg_0676   Smidori_4 圓照寺境内にて 

« 朱鷺よ! | トップページ | 新年かい »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

shima様 年を重ねての御厚誼に感謝致します。
嬉しいかぎりです。本年もどうぞよろしく。
 氏神の地は江戸初期、武州豊島郡柏木村で
東征時、日本武尊が松の木に鎧を掛けて休んだ
と由来があり、藤原秀郷に敗れた将門の鎧を
掛けて鎮魂の儀を行ったとあります。丸の内
には今も将門の首塚を祭る神社があります。
 家康が江戸城鎮護のため、府内周辺に巡らせ
た神社のひとつだと考えられます。
 柏木の地名、源氏物語にちなむ由来もあると
言われているのですが、これはちょっと…?です。

nekozizouさん
今年も宜しくお願いします。
ひょっとして、鎧神社は将門の鎧ですか?
数日前、TVで家康が江戸を守る為のガードとして
寺社を設けた内の一つが鎧神社だったと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝詞:

« 朱鷺よ! | トップページ | 新年かい »