« 新年会 | トップページ | 朱鷺、佐渡の空に! »

2009/01/23

祈る人波

20日、21日は初大師。私も”お祈り”することがあり、

午前中に川崎大師へ詣でました。

Smidori

参道に入るとすでに大勢の人波です。山門の大しめ縄

に迎えられ、手水の順番を待ち、お護摩木奉納

場所へ。普段はゆったりしたコーナーもたいへんな

混雑ぶりです。護摩木には”願いごと””年齢”

”名前”を記して丁寧に重ねて納めます。

 ふたりのために傷病平癒と病気平癒を書きました。

後ろから「難しい字! どう書いたらいいの?」と中年の

女性が覗き込みました。あ、初めて参られた方だな…。

書き台には鉛筆セットと手本文字が置いてあるのですが、

慌てるものだから目に入らないのでしょう。

 家内安全などの文字に比べて、平癒の癒は書きにくい

のです。癒す・癒し・癒され…の癒、へいゆと仮名書きに

してもいいように思います。

 ご本堂の内陣では護摩焚きの赤い炎が燃え、御祈祷

の最中でした。お蝋燭をあげ、お賽銭を投げて、

お祈りする人波の中の一人になって御称名を唱え、

御利益をお願いしたのでした。

 例年に倍増しての参詣者。女性ばかりか若い世代の

家族たちも多く、「この不安な世相に、頼るのは神仏だけ」

ということかと、祈る人波に揺られながら考えたことでした。

« 新年会 | トップページ | 朱鷺、佐渡の空に! »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

なをさんのお部屋への訪問をご無沙汰
している私をお許しくださいませ。
 師走、交通事故に遭われたTさん、
不治の病のtさん、縁起を頼みの初詣で
でした。
励ましていただいて私にこそ御利益と
なり、心痛がやわらぎました

こちらには、お久しぶりです。
ごめんなさいm(__)m

nekozizouさまのお祈りが
神様にお聞き届けられますよう
お祈りいたします

春の来ない冬はないのですもの♪
きっと叶えられます! キッパリ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祈る人波:

« 新年会 | トップページ | 朱鷺、佐渡の空に! »