« こでまり | トップページ | 薔薇よ »

2008/05/06

牡丹散る

黄金週間のラスト。ようやく晴れの日になりました。

雑用にかまけて、牡丹を見ないで過ぎてしまったと、

圓照寺へ歩く途中、山田酒店の前で店主にばったり。

「どこへ行くのですか」「お寺の牡丹観ようと思って」

「あ~ぁ、もう散っちゃってるんじゃないの。うちの

牡丹はとっくに散ってしまったからね」「そうなの!」

Smidori

Smidori_2

圓照寺の庭で・・・             

Smidori_3 門前の牡丹苑はすっかり

花が終わって、柵囲いされ、

工事に備えているようで、

本堂へは裏門から入ること

になっていました。

まずはお賽銭あげてお参り。

石段を降りて、鐘楼の脇に咲き残る花を見つけて嬉しくなりました。

雨のあと、少しうなだれながら、名残りを惜しむ風情でした。

虫たちをシベに引き寄せながら「おそかりし! nekozizou

とささやく声が聞こえたように思います。

« こでまり | トップページ | 薔薇よ »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

ボタンの花 何年も前の連休に 奈良のボタンで有名なお寺に行った事があるのですが、やはり「おそかりし ・・・」でした。
花の見ごろは意外と早いのですね。
黄色や白のボタンはnekozizouさんを待っててくれたのかも

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牡丹散る:

« こでまり | トップページ | 薔薇よ »