2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年9月16日 - 2007年9月22日 | トップページ | 2007年9月30日 - 2007年10月6日 »

2007年9月23日 - 2007年9月29日

2007/09/26

紫の実

Smidori  お彼岸明けから急に気温が下がり、風が冷たくなりました。

暑さも寒さも彼岸まで・・・と言っていた祖母の面影が懐かしい。

十五夜の晩、り~ん、りりりと草むらで鳴く虫の声を聴きました。

そこはかとない寂しさに包まれて、雲間の月を仰ぎ、来し方を

顧みたことでした。

 周辺の高いビル群に押されて、戸建の庭はどんどん少なくなる

ばかり。それでも表通りを隔てた近くの路地には手入れの

行き届いた木々や、風情を残す草花が残っています。通りかかり

に家人に会えば「野牡丹、きれいに咲きましたね」などと挨拶する

のも淡いおつきあい。あそこの式部はもう色濃くなっているかしら、

などと、移りゆく季節の場所々々を想い描きもします。Smidori_2

これは1週間前に撮った路地の紫式部で、今頃はもっと色を

ましていることでしょう。

« 2007年9月16日 - 2007年9月22日 | トップページ | 2007年9月30日 - 2007年10月6日 »