2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年7月8日 - 2007年7月14日 | トップページ | 2007年7月22日 - 2007年7月28日 »

2007年7月15日 - 2007年7月21日

2007/07/18

続々 コウノトリの雛

 台風4号の猛威に、中越沖地震と息を呑むばかりの災害でした。
お見舞いの電話も現地には伝言ダイヤルだけ。知人の無事が
確認できてほっとしたところです。
 あの台風時、どうしていたかしら・・・と雛コウノトリが気がかりで
H.Pで確かめましたよ。兵庫県立コウノトリの郷の百合地人工巣塔
では、14日、風雨にめげず雛は頑張っていました。Smidori_27Smidori_28Smidori_29

 7月8日・元気に羽ばたきの練習 
14日・台風接近! 15日・やれやれ!
クラッタリングできて親鳥そっくりに。
7月16日・雛はお留守番です(写真左下)
 7月9日の写真(右下)ではお父さんは巣にいて、翼を広げ日陰を作っていますが、      
   ここでは遠くから見守っていますSmidori_34Smidori_35
7月18日・近い巣立ちに向けて雛はジャンプも伸びも   
上手になりました。Smidori_36

      


2007/07/16

ほおずきの詩

 台風4号、ようやく過ぎ去って、やれやれと思った途端に
新潟の震度6強地震! 東京も大きい揺れが続きました。
これでは災害列島です。鎮まれ、静まれ、と祈るのみ!
 
 Smidoriimg_0059
昨日の朝のこと、激しい降りの最中に宅急便が着きました。
開けると、きれいな八角形の箱一つ。新潟・味のれん・本舗
のおかき「ほおずきの詩(うた)」でした。友姉妹がお盆参りの
帰りに贈ってくれた越路の里の名産品です。
 箱に添えられて、ほおずきの実がひとつ。これは8月末まで
のプレゼント(非売品)と記してあります。
 朱色の 小さな実を静かに取り出し 
 口に含んできゅっきゅっと鳴らした日
 誰もが思い出の片隅に
  ひっそりとある 小さな記憶

おかきの保存方法や日持ちについて書かれたカードのSmidoriimg_0061

裏面にこの詩がありました。おかきの中身は
写真でおわかりいただけるでしょうか。
  通信販売・新潟味のれん本舗 
  http://www.ajinoren.co.jp/

« 2007年7月8日 - 2007年7月14日 | トップページ | 2007年7月22日 - 2007年7月28日 »