« 秋の日に | トップページ | 御苑秋色 »

2007/11/08

菊花壇展 

7日、秋日和になって、約束の時間も嬉しく、友と

新宿御苑の菊花壇を観に行きました。

日本庭園の順路を辿る散策は、語らいながらの

ゆっくりとした愉しさでした。Smidori Smidori_2

懸崖作り(右)の次に

伊勢菊・丁子菊花壇(左・中)

そこから大作り花壇へ廻ります。Smidori_2_2

Smidori_4

大作りは一株から1年かけて数百輪の

花を咲かせる技法で、御苑独自の様式。

各地の花壇の先駆けとして有名です(上左)。江戸菊花壇からSmidori_9

第二露地花壇を眺め、一文字菊・管物菊花壇へ。一文字菊は花びら

の数が16枚の古典菊、管物菊は細く伸びた花びらが美しく、糸菊とSmidori_10

呼ばれています(右写真)次いで肥後菊花壇、大菊花壇

と鑑賞し、お茶亭でひと休みといたしました。

Smidori_11  左写真は第二露地花壇

 芝生の中にデザインされ

 た菊花が日差しに映えて美しい。

« 秋の日に | トップページ | 御苑秋色 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

なをさん。お久しぶりです。この秋も
駆け足で去りましたね。でも、紅葉は
どこも美しいと評判のようです。
 昨年、六義園で鑑賞しましたけど
大阪行きして、紅葉名所は外して地元
の公園の銀杏並木を歩いてまいりました。
寂しさ感じながらも落ち葉の道で想いを
深めることができ、良かったですよ。

お久しぶりです。
毎日がバタバタ 矢のように飛んで行きます。
ちょっとグッタリ…かしらん(笑)

去年の菊花展、私も拝見しました。
今年は行かれない内に終わってしまって(残念)

その代わりに、「六義園」のライトアップ、そして「殿ケ谷戸庭園」の冬紅葉 堪能してきました♪
見事でしたぁ~~

今年も残りわずか、、、
何とか無事に乗り切りたいものです。
nekozizouさまも、お元気でいらしてくださいね!!!

zuccaさん。
ことしの菊はやや育ちが良くないように
思われました。それは大作りの花一輪ずつ
が小振りで、元気不足だったからです。でも
一年がかりの丹精を想うと、半月の花壇展
ではもったいない感じで「よく咲いたわね」
と褒めてあげました。草木花好きの方との
散策で、どんぐり拾いも・・。御苑の続き
で載せることにしましょう。ありがとう!

菊花壇 見事ですね~、綺麗。
懸崖に大作り 気の遠くなるような手間がかかっているのでしょうね。
どのお花も花壇展の晴れ舞台に颯爽と登場 という感じがします。 拍手~パチパチー。
お天気にも恵まれて 絶好の菊見日和でしたね。
秋はやはり菊の花 私も楽しみました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菊花壇展 :

« 秋の日に | トップページ | 御苑秋色 »