« 菊花壇展  | トップページ | コウノトリの幼鳥ナウ »

2007/11/12

御苑秋色

新宿御苑の菊花壇展はガイドつきの団体客や

Smidori_2 グループの女性たちで賑わいます。順路に

降りたカラスも人馴れしていてぴょんぴょん。群れを

離れて私らは躑躅の帰り花や杜鵑の群落を愛でたり

して、いくぶん甘いような秋の陽射しを吸い込み、

しゃがんで見たり、仰いで見たりして愉しみました。

Smidori_4

Smidori_5

Smidori

         

          

                   Smidori_6

写真上・タイワンホトトギス 中・なんの実?

写真右上・御苑上の池  下・ウメモドキ         

« 菊花壇展  | トップページ | コウノトリの幼鳥ナウ »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

zuccaさん
教えていただいてありがとう! 
ぽつんと這うような形で、なんだか
手品めいて見えました。ヤブミヨウガ、
こんなに綺麗な実をつけるのですね!

こんにちは。
ホトトギスは沢山花をつけて見事ですね。一枝花瓶に挿したら秋の風情いっぱいでしょうね。
実ものも色づいていますね~。
青い実はヤブミョウガ?かな。
よくわからないけれど間違っていたらごめんなさい。
爽やかな秋晴れの日が続いて気持ちよいですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御苑秋色:

« 菊花壇展  | トップページ | コウノトリの幼鳥ナウ »