« 石榴 ザクロ | トップページ | 馴染みの店 »

2007/09/26

紫の実

Smidori  お彼岸明けから急に気温が下がり、風が冷たくなりました。

暑さも寒さも彼岸まで・・・と言っていた祖母の面影が懐かしい。

十五夜の晩、り~ん、りりりと草むらで鳴く虫の声を聴きました。

そこはかとない寂しさに包まれて、雲間の月を仰ぎ、来し方を

顧みたことでした。

 周辺の高いビル群に押されて、戸建の庭はどんどん少なくなる

ばかり。それでも表通りを隔てた近くの路地には手入れの

行き届いた木々や、風情を残す草花が残っています。通りかかり

に家人に会えば「野牡丹、きれいに咲きましたね」などと挨拶する

のも淡いおつきあい。あそこの式部はもう色濃くなっているかしら、

などと、移りゆく季節の場所々々を想い描きもします。Smidori_2

これは1週間前に撮った路地の紫式部で、今頃はもっと色を

ましていることでしょう。

« 石榴 ザクロ | トップページ | 馴染みの店 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

zuccaさん
今日は11月の気温とか。いきなり
秋が深くなって戸惑ってしまいますね。
野生の式部の実、ガマズミの実を楽しみ
にお待ちします。
 石榴は生り年と少ない年が交互のよう
ですね。ことしの色づきを愛でています。

1週間前の写真でしたら、今頃はさらに色を増していることでしょうね。
こちらでも深い紫になってきました。
雑木林に 園芸種ではない紫式部の大木があって、先日 林に行った時、帰りがけに写真を撮ろうと思って後回しにしたら、帰りにはすっかり忘れていました。(^^ゞ
今度行ったら 写真を撮ってきますね。
ガマズミの実も赤さを増してきましたし秋になりましたね。

我がマンションの敷地の石榴 去年はさっぱりでしたが今年は沢山実をつけています。
みんな一枝に1個で、nekozizouさんの写真にあるようなのは見当たりませんでした。
素敵な絵になりそうですよね。
ペアの石榴 ほほえましい(^o^)丿

なをさんのお庭の式部もぐんと紫濃く
なることでしょう。日々の眺めが
楽しみですね! 遠回りして路地に入り
この無造作な式部に会うのですが、
もう二か所(小学校の生垣)の式部は
木々の剪定時に抜き取られて、姿を
消してしまいました。残念です!!

我が家の「紫式部」も、だいぶん紫が増えてきました。
明日は今年最後の夏日だそうですが、その後は
秋らしくなっていくのですって!!

少し寂しいけれど、有り難いですね♪♪

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫の実:

« 石榴 ザクロ | トップページ | 馴染みの店 »