« うめジャム | トップページ | コウノトリ »

2007/07/06

カサブランカ

カサブランカ
このところ梅雨の中休みですが、九州は豪雨のニュースに
憂いが募ります。水不足を解消できるように、列島平均に
降って欲しいのに、それは梅雨前線のご気分しだいでしょうか。
 わが部屋はいまカサブランカの花の芳しい香りに包まれて
高原にいるみたいな気分です。
 親しくしているSさん夫妻が富士五湖へのドライブの途次、
海老名の花新鮮広場から贈ってくださったのです。
 着荷の段ボール箱の大きさに驚いたのでしたが、開けて
びっくり、1メートル丈のカサブランカが6本、窮屈げに
入っていました。すぐに水切りして活けてやり、残りを
喫茶ラ・ムーのママさんへ差し上げました。Smidoriimg_0047

 この花の独特の香りは魅惑的です。猫のモンモは床に置いた
空き箱に入ると、うっとりして眠ってしまいました。
それとは知らず、1時間余りして「モンモ、どこ?」と探し、
空き箱のふたを取って彼女が入ったままでいたことに気が
ついたのでした。
 Smidoriimg_0052
夜中は彼女のひとり遊びタイムです。背伸びして、葉の先を
かじって遊び、はずみで雄蕊に触れて、耳や脊の毛をオレンジ色
に染めています。花びらは無傷ですから、好きにさせています。
 水替えのとき、終わりそうな花を切り、雌蕊の先を折ってやる
のですが、蕾はゆっくり開いてゆき、なが~く、華やかに、
私らを楽しませてくれます。Smidori_18
 カサブランカ百合の名それは遠い街 
   金子皆子 句集 『花恋』   
長谷川櫂著『四季のうた』第二集(中央公論新社刊)より
(それはモロッコ。バーグマンとボガードの名場面をご存じですか)

« うめジャム | トップページ | コウノトリ »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
先月ぼくもカサブランカを六義園で観ました。

山百合の気品を伝へ咲き匂ふハイブリッドの花華麗なる
(070721日々歌う)

写真も撮りましたので、よろしければご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/nazohige/e/2484ff68a266d7478c03029364ad8b21

ぼくもユリのことはよく知らなかったので、その折に調べましたが、カサブランカは日本種のヤマユリを基にしたハイブリッド・ユリの代表格なんですね。
六義園にも他に、シェイラ、ブリアンソンなどというのが咲いていました。
シェイラhttp://blog.goo.ne.jp/nazohige/e/2be5090a686cc4f31069b4fd24808ca2
ブリアンソン
http://blog.goo.ne.jp/nazohige/e/9991a1add94b7514cbd0d3c03e963754

映画『カサブランカ』も懐かしいですね。
ただ、カサブランカというのは、元来はスペイン語でカーサ(家)・ブランカ(白い)ということで、モロッコの漆喰で真っ白に塗った伝統的な家のことです。
ですから、ハイブリッド・ユリのカサブランカも白いユリで、こちらの写真のゆりはほかのハイブリッド・ユリではないでしょうか。
よくわかりませんが、どなたか詳しい方に聞いてみてください。

shima様。昨日書き込みの送信操作が
不具合になり、あわてて消しました。
 今朝、カサブランカの花は微かな
音をたてて散っていきました。
 モロッコの都市を舞台にした映画
の名場面、懐かしいですね!

なをさん。「お花さん、ごめんなさい」
って、蕊を取ってあげるのですね。私も
そうしましょ。カサブランカは真白の花
が好きですけど今度いただいたピンクも
花びらに細かい斑が入っていて風情を
醸していました。

nekozizouさん
カサブランカといったらモロッコの名場面。
でもこんな花が有ったのは初めて知りました。

こんにちは

カサブランカって、てっきり白しかないのだと
思っていました。
桃色のものもあるのですね。

匂ひ いいのですが、自分の部屋に置くと
眠れなくなるので、いつも仏間に…
白しか買ったことがないので、雄蕊はいつも紅色。
開きそうになると、すぐに摘まんでしまいます。
(ティッシュペーパーで)
お花さん ごめんなさいって謝ってから(笑)

百合って、お姫様のお花のようですね♪♪

zuccaさん、来てくださってありがとう!
カサブランカのシベは服についたりすると
落とせませんね。モンモの背中がオレンジ
化けしないように、鋏でシベを取りましょう。
 この花の俳句を発見しましたので、追記
いたしました。想いは同じ! ですから。

わぁ~ 素敵、立派なカサブランカ♪
甘い香りにクラクラッと・・・なんちゃって(^^ゞ
お花の贈り物って、特に嬉しいですよね♪
モンモちゃんも大喜びで花と戯れて・・・オレンジ色にそまっているの~(笑)

ユリ類のオレンジの花粉 私はいつも花が咲いたら オレンジのシベを外してしまって、お花を楽しんでいます。
ちょっと勝手ですけれど洋服につくと取れにくいですものね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カサブランカ:

« うめジャム | トップページ | コウノトリ »