« 唐招提寺 パートⅡ | トップページ | 白鳳時代の塔 »

2007/05/20

植え込みの薔薇

  ご近所の庭や門前はまさにバラの季節です。アーチ門のつるバラも、
大輪の鉢花も見事です。買い物の道すがらのバラ拝見も楽しみです。Photo_19

 この冬じゅう咲いていた敷地の植え込みのバラが、また一回り
成長して、ドウダンやユッカを自分の背景にして咲き続けています。
 枝を揺らして咲いているのを見てか、切り取って持ち去る人もある
ようです。
「花は野にあるように」という言葉が好きな人と「一枝所望」は咎め
られない・・・という人とふた派に分かれるようです。Photo_18
 紅バラの華麗さに魅かれるものの、やはり私好みをいうなら
「野いばら」の清楚な白。
 花いばら故郷の路に似たる哉          蕪村Photo_20

« 唐招提寺 パートⅡ | トップページ | 白鳳時代の塔 »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

zuccaさん、こんにちは。
花の香りを楽しまれたのですね。ほのかな香り
に一日の幸せを感じます! 人はそれぞれに
違う思いがあるのでしょうけれど、花を平気で
手折る人にはがっかりでした。zuccaさんと私
は同じ感覚・・とてもうれしいです。

こんにちは。
今 まさにバラの季節ですね~。
私も どちらかと言えばシンプルなバラが好きです。
野イバラも香りがしますよね、ほのかな香りが・・・。
昨日 花に顔を近づけて香りを楽しんできました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植え込みの薔薇:

« 唐招提寺 パートⅡ | トップページ | 白鳳時代の塔 »