2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ヒナまだかいな | トップページ | 夏姿モンモ »

2006/07/06

さらば、チイコよ!

そのとき、私はモーニングの珈琲のグラニュー糖がなくなっていた
ことを思い出し、通りの向こうの店まで買いに行くところでした。
薄暮の梅雨空の西から東へ、削ぎ採ったように雲が切れ、奇跡の
ような青空が浮んでいました。ガレージ前の電線に黒くスリムな
音符が二つ、やっぱりチイコとツユキでした。Smidori_004_7

「おやッ? どうしたの?」
後ろからけたたましい音を撒き散らしてバイクが走り過ぎ、静寂
に戻ったときです。「チィ、チィ」と二声鳴いてツユキは飛び、
つづいてチイコも飛び立ちました。2羽は見上げている私の真上
を全速で旋回して、そのまま、夕空高く消えて行きました。
 巣は何事もないように静まっていましたが、中はカラであること
がわかりました。ちいさな羽毛が侘しく揺れているだけ・・・。
 ツユキよりやや太めで、顎から胸にかけてオレンジ色のチイコ。
チイコよりひと回りスリムで純白の胸毛をしたツユキ。
いま、ふたりは巣を捨て、遠くへ旅立ったことを知りました。
熱いものがこみあげ、頬を伝いました。
 二度目も子育てができなかったのはなぜなのか。多分、それは
誤った考えから自分の業務に忠実たらんとした人のせいだろうと
確信できる材料があるのです。でも、それを責めることはできない。
 哀しく、美しい、物語はこれでお終まい。けれども、ふたつき
余り、チイコとツユキの滞在は私に大きな感動を与えてくれました。
人間も及ばぬ“深い愛”のあることを教えてくれました。
 さらば、チイコよ、ツユキよ、さらば!

« ヒナまだかいな | トップページ | 夏姿モンモ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

zuccaさん、ありがとうございました。5~6月と
チイコたちのことで、様々なことを学び、愛と美と
人とのつながりを知ることが出来ました。たとえ、
来年の春、逢えなくても後悔しません。スタンドで
可愛いヒナが育って無事に巣立つ日を楽しみに待ち
ますよ。教えてくださいね。
 私ごとですが、モンモの夏スタイルをUPします。
zuccaさんだけに見ていただければいいのですが・・・。

zuccaさん、ガソリンスタンドのヒナたち
元気に育っているのをご覧になったのですね。
うれしい!どうぞ、T.Bしてくださいませ。 

nekozizouさん、おはようございます。
先日注油に寄ったガソリンスタンドに、ツバメの巣があるのに気づきました。
巣にはなんと5羽くらいの雛がいました~♪
親鳥がやって来ると、雛は首を伸ばして黄色い口をいっぱいに広げおねだりしていました。何と可愛らしい事。
スタンドの人たちも巣の下に紙を広げて汚れないようにしていたりとか、巣を温かく見守っているらしい様子に心和みました。
後ほどトラックバックさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

なおさん! ガッカリさせてしまいました。
あんなに見守ってくださったのにチイコと
ツユキはいまごろどうしているのでしょう?
ほんとうにごめんなさい! 私がガレージ
管理人だったら・・・と残念に思いました。
 やっと気を取り直し、普段に戻りましたが
電線を見上げてはもしや、とチイコたちを
探してしまいます。心に残る可愛さです。

あーあ がっかり・・・
でも、私なんかよりもnekozizouさまの方が
もっともっとガッカリですよね。
気を取り直して『感動をありがとう!』って
チイコとツユキに叫ばなくてはいけませんね。

年々、燕の棲める環境が悪くなっていきます。
ということは、人間にとっても?
過去に後戻りすることは出来ないけれど
これ以上悪くならないことを祈ります。

チイコとツユキ 倖せにねっ!!!

zuccaさん、「ツバメQ&A」はとても役に立ちました。
ありがとうございました。一つ、一つ、チイコとツユキ
に当てはめて、合点でした。渡りは秋ですから、もしか
したら戻って来るかもしれません。ここより環境の良い
場所を見つけて、営巣して欲しいと祈っています。公園
は貧弱で、昆虫の種類も少なく、餌量不足だからです。
 わたし、落胆失望でしたが、今は最高の贈り物を貰った
と感じています。カタチはないけれど豊かなものを!

涙なくしては・・・チイコとツユキの子育ては、障害が発生ですか、ガッカリそして可哀想なツバメたち。
子育てのために海を渡ってはるばるやってきたのに、その甲斐もなく、一羽も孵す事が出来なかったのね。
nekozizouさんもさぞ落胆されたのでは・・・。
何とかツバメにとって良い環境をみんなで作ってあげないといけませんのにね・・・。
来年も来てくれるでしょうか?来て欲しいけれど、もっと子育てしやすい場所を見つけたほうが良いね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78113/10811212

この記事へのトラックバック一覧です: さらば、チイコよ!:

« ヒナまだかいな | トップページ | 夏姿モンモ »