« ムラサキツユクサ | トップページ | 紫陽花咲く »

2006/06/03

ツバメのヒナ

 敷地の入り口はもともと生活道路に面していたのですが、この先に
幹線道路があり、それへの近道になるため、ひっきりなしに車列が
繋がって、安心して歩くことはできないありさまです。50センチほど
の幅の白線の内側を車を避けながら歩くのは過密都市の宿命とは
いえ、お年寄りや幼児連れの人には不便と心配をもたらします。
 そんな場所にも、季節を忘れずに来る鳥がいました。ツバメです。
大通りの手前のビルの1階がガレージになっていて、通りかかった
とき、シュッと飛んで来たツバメに会いました。
「アラッ、ツバメだ!」思わず叫んで、わたしはガレージの中を覗き
ましたよ。白いコンクリートの壁と天井の仕切りに二ヵ所、20センチ
くらいの台が付いていて、その一つにツバメが巣を作り、なんと、
ヒナが3羽・・・可愛く口を開けて、母さんを待っていたのです。
 母さんツバメは巣に入ったものの、与えるだけの餌がなかったのか
すぐにまた飛んで行ってしまったのです。_001_1

 すぐ外は車、車。ひどい環境で子育てしなければならないのね!
ヒナたちを見上げて、そう呟いて、立ち去りながら、わたしはもう
この子たちのことが頭から離れなくなってしまいました。

« ムラサキツユクサ | トップページ | 紫陽花咲く »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

なをさん。ツバメの巣を覗きに行きました。
「あっ、いない!」ガレージの巣の中は見え
ませんが、ちいさなヒナの気配はなく、シン
としていました。車の騒音で子育てを諦めた
のでは・・・と胸キュン! 10時予約の
歯科医院で治療をうけながら、先生の話など
上の空でした。その帰りにまたガレージに寄り
ました。細い体の親ツバメが飛びまわっていて、
巣の中でヒナの頭が動いていました。
あ~あ、無事らしい! 人や物音を警戒中の
ツバメに「餌虫たくさん採るのよ」といって
そっとそっとその場を去りましたよ♪

nekozizouさま

3羽でなくて、4羽でしたのね♪
母さんツバメ ガンバレ!です!!!
私の町の燕さんは、今どこに…?
いいお引越し先が見つかったかしらん。
ちょっと心配です。

なをさんの町の時計屋さんがなくなって
ツバメはどこへ巣作りに行ったでしょう?
私たちの町の激しい変貌は花や鳥と会う
機会を消去してしまいますね。
 今朝、そうっと見に行くと、子ツバメ
4羽でした。小さな頭を数えて確認。
母さんツバメは餌取りに出ていました。

nekozizouさま

燕さんに出逢えてよかったですねぇ♪
私の町にも以前は燕の巣が、時計屋さんにありました。
その時計屋さんが、引越しされてコンビニに
変わってしまいました。
そのお蔭で、燕の巣も撤去…
毎年楽しみにしていた燕さんとの出逢いもなくなりました。
とっても残念!!!
その3羽の子燕さんたちが元気で巣立ってくれるよう
お祈りしたい気分です。
また、その後の様子をお教えくださいね。
愉しみにしています♪♪

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツバメのヒナ:

« ムラサキツユクサ | トップページ | 紫陽花咲く »