« ツバメのヒナ | トップページ | 夏グミ? »

2006/06/04

紫陽花咲く

Smidori_009_4ことしの梅雨入りは
早くて、暑い夏になりそうです。日曜の晴れ間うれしく、敷地の裏の
植え込みに一番咲きの紫陽花を眺めました。やや小さく二番も開き
かけていました。別株の額紫陽花はまだ蕾。やはり梅雨期の女王
は紫陽花に尽きるようです。Smidori_008_5

表側のブロックはいろんな植物でいつも満杯ですが、年毎に大きく
伸びたビヨウヤナギ(未央柳)の花が風に揺れ賑わいます。5弁の
花びらから金糸のようなオシベが出て、お伽の国を連想させます。
原産は中国、オトギリソウ科の丈夫な小低木だそうです。Smidori_004_5
今まで気づかなかったのに、紅い実をつけた木がありました。
グミじゃないかしらと近寄ると、小型サクランボに似ています。
「これってユスラウメの実?」それなら、梅や桃の仲間です。果実酒
とかジャムにできる筈です。一つだけ食べてみようか・・・と手を
伸ばしかけて止めました。人の気配がしたからです。Smidori_003_4Smidori_002_5だれもいない
ときに1個だけ味見してみよう・・・そう思いつつ、まずは写真UPして、
ご教示を楽しみに待ちます。ナンテンの花みたいにジミ~な気分で。Smidori_007_8


« ツバメのヒナ | トップページ | 夏グミ? »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

nekozizouさま

紫陽花 大好きです!
あぢさゐ 七変化 四葩
どう書いても素敵ですよね♪

茱萸 子供の頃、庭のグミを
食べ過ぎておなかこわしましたっけ…
無花果もあってよじ登って食べました。
果実の木が家にあるのはよくない─という
迷信?を信じて、父が伐ってしまいました。
あ~あ 今思っても残念です。

shimaさま。芦生のお話は素晴らしいです。そこで
サクランボの実を食べたりなさったのですね。
植え込みの紅い実はまず食べてみるべきでした。
自分の庭でないので、つい気が引けて粗忽なUP
をしてしまいました。どうやら、ナツグミのようです。

nekojizouさん
先日、芦生へ行った時、桜の木に成っていた小さなサクランボを食べました。 少し黒味かかった赤は良く熟していますが甘く苦いのです。  でもこの写真を見ると葉の形が桜ではありません。 またグミとも違うようなきがします。
自然の物にはかなり抵抗力があるので私なら一つ食べますが。 無理は禁物。
さて、なんでしょうね。

zuccaさん、ありがとう! ユスラウメとは全然
違いますね。アルバムになぜかグミがないので、
ゆっくり調べてみます。顔なじみの方にもグミですよ
といわれましたが、どうなのかしら?
”これ何?”には、も少し待って訊ねるつもりです。

こんばんは~。
いよいよ紫陽花の美しい季節ですね。
近くに紫陽花の名所があるので、今年は出かけてみようかなと思っています。
ビヨウヤナギは中国原産だったのですね。
こちらにも斜面に植えられていますが、花はまだちらほらです。
赤い実はなんでしょう?
ユスラウメは裏の家にあったので、知っています。
実は枝に貼りついて生るので、これとは生り方が違いますね。
やはりグミでしょうか、あまりお役に立てなくてゴメンナサイ。
ユスラウメの写真です。↓
http://plantdb.ipc.miyakyo-u.ac.jp/php/view.php?plant_id=8643&data_id=12185&cat_id=&srt=   

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花咲く:

« ツバメのヒナ | トップページ | 夏グミ? »