« カキツバタ | トップページ | 薔薇は悲しい »

2006/05/06

牡丹終わる

Smidori_007_4
お使いの帰りにちょっと回り道して円照寺の境内に足を運びました。
華やかに咲いていたボタンはおおかた咲き終えて、森閑とした時空の中
で、植木職のおじさんが植え込みの手入れをしているところでした。
「ボタン綺麗でしたよ、ありがとう。あれだけ育てるの大変だったでしょ」
「いやぁ、鉢で育てたんですよ。できるだけ、大きく咲かせたいと思った
んですが、ことしはまずまずの出来となりましたよ」「いま、植えているの
なんですか?」「これ、ドウダンツツジです。秋に向けて」
 短い参道の片側がボタン園、片側にアジサイ、マンリョウなど低木が植え
込まれて、おりおりの参詣者を楽しませることになるでしょう。
 ボタンといえば、TV番組で松江市は日本一のボタン栽培地。今春、
大きな花を咲かせるための研究をしている女性が、径30センチもの花を
咲かせたということで、それは見事なボタンでした。Smidori_005_4

 花は大輪だから見事だとは思いませんが、一事に打ち込んで成果へと
導く精励には頭が下がります。 というようなわけで、名残りを惜しんだキボタン(黄牡丹)を
載せたくなりました。先日、撮ったカットです。

« カキツバタ | トップページ | 薔薇は悲しい »

都会の四季」カテゴリの記事

コメント

zuccaさんが黄色の牡丹を褒めてくださって
なんだかウキウキ! 私も初めての色でした。
ことしは薬王院や上野の牡丹園へは行かずに
すんでしまったので、ちょぴり残念です。

こんばんは~、
黄色の牡丹 初めて見ました。綺麗な色ですね~。
珍しい花の写真をありがとうございました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牡丹終わる:

« カキツバタ | トップページ | 薔薇は悲しい »